お知らせ

お知らせ

県立考古博物館企画展連携講演会「出土品からみた兵庫津」受講者募集

瀬戸内海の要港として繁栄した兵庫津。その地下には長い歴史の積み重ねが遺跡となって埋もれています。

これまでの発掘調査で出土したさまざまな遺物から、明らかになった中近世の港湾都市兵庫津について、

県立考古博物館の学芸員がお話します。

この講演会の受講者を募集いたします。受講希望の方は、下記要領に沿って、お申込みください。

タイトル県立考古博物館企画展「兵庫津ー中近世の港湾都市ー」連携講演会
出土品からみた兵庫津
講師中川 渉氏(兵庫県立考古博物館 社会教育推進専門員)
日時令和5年2月5日(日曜日) 13時30分~15時
場所兵庫津ミュージアム ひょうごはじまり館3階 研修室
定員140人(事前申込制)応募多数の場合は、抽選。
締切令和5年1月25日必着
申込方法●往復はがき
往信面に①氏名(ふりがな)②住所 ③メールアドレス ④電話番号 ⑤「中川講演会」を
申込者全員分記入して、
〒652-0844 神戸市兵庫中之島2丁目2-1 「兵庫津ミュージアム」
までお送りください。

申込フォーム
講演会申込フォーム


※フォーム・往復はがきともに最大2人まで
※当落にかかわらず抽選結果をお知らせいたします。

ページトップへ