お知らせ

イベント

開館記念イベント④【1月7日(土曜日)開催『チェンバロ演奏会&北前船の語り』】

チェンバロ演奏会&北前船の語り

兵庫県出身・北海道在住の音楽家”明楽みゆき(Miyuki Akera)”による、古より多くの人々を魅了するチェンバロ(鍵盤楽器)特別演奏会と、北前船の歴史や寄港地間での交流などを語る講演会を開催。

日時

令和5年1月7日(土)13時30分~15時00分

場所

兵庫津ミュージアム・ひょうごはじまり館 エントランスホール

定員

30名

参加費

600円(税込)※展示観覧券つき

内容

▶北前船講演会
▶チェンバロ演奏会~北前船と同時代のバロック音楽&日本の調べ~
 曲目:バッハ アヴェマリア
    ヘンデル オンブラ マイフ
    ラモー 王の舞曲
    山田耕筰 この道 ほか

申込方法

[申込フォーム]

  • 下記リンク先フォームによりお申込ください。

申込フォームはこちら

[往復はがき]

  • 往復はがきに下記の内容を記入して、地域振興課宛てにお送りください。
  • 抽選結果は返信はがきにてお知らせいたします。
    ①「演奏会」とお書きください。②お名前(ふりがな)③生年月日④ご所属⑤メールアドレス⑦電話番号

※フォーム・往復はがき共に最大2名様ずつでのお申し込みとなります。

締切り
令和4年12月5日(月)


出演者情報

<明楽みゆき(Miyuki Akera)>
兵庫県出身。大阪音楽大学音楽学部卒業。同学部専攻科修了。 大阪音楽大学附属音楽院、大学講師を経て現在札幌にてフリー活動中。 江戸時代に北海道と大阪を日本海で繋いだ北前船をテーマに、2010年6月全国各地の歴史と文化を繋ぐ「現代版北前船プロジェクト」を立ち上げる。各地での文化交流を含む経済交流を通して、異業種間の連携と未来を見据えた地域振興を展開中。

ページトップへ